Masa-Jani ブログ 忙しいビジネスマンのための仮想通貨ブログ

【中級者向け】Troll Gameの稼ぎ方!他人のNFTを盗めるヤバいゲーム

暗号資産(仮想通貨)の稼ぎ方 稼げる?仮想通貨ゲーム

こんにちは。マサです。
今回は、噂の『TrollGame(トロールゲーム)』という仮想通貨ゲームをご紹介します。
ローンチ直後で、今ならまだ先行者利益が非常に大きいので、取り急ぎ記事にしてみました。
気になっている方は、ぜひ読んでみてください。

マサ「投資は自己責任ですので、必ず自分自身で確認してから、やるやらないの判断をしてくださいね。」

今回の内容

  • Troll Game(トロールゲーム)とは?
  • Troll Gameの始め方
  • 今後の予定は?

Troll Game(トロールゲーム)とは?


1/15に正式稼働したばかりのゲームですが、非常に稼げると人気が高まっています。
初期に参入した方が、間違いなく稼げますので、やるなら出来るだけ早めがいいです。

このTroll Gameがどんなゲームかをザックリ言うと、NFTをステーキングすることで、仮想通貨$BERYLを稼ぐことができるゲームです。
実際にキャラを操作したりすることはなく、ただステーキング(保有して、預けておく)するだけ。
それだけで、$BERYLが稼げる、超簡単な仕様なんですが、結構面白いです。

Troll Game(トロールゲーム)の何が面白いの?

このゲームで使用するNFTは、『トロール』と『ドワーフ』の2種類。
このゲーム最大の面白さが、この異なるNFTの存在です。

『ドワーフ』は、毎日せっせと50$BERYL(今だと約2,500円)を稼ぎ出してくれます。
そして、その稼いだ分を引き出す際に、稼いだ$BERYL総額の20%をゲームに税金として支払います。

一方、『トロール』は、何も稼ぎません。
トロールをステーキングしておくと、ゴブリンが収めた20%の税金を、トロール保有者全員で分配するという仕組みになっています。

「それじゃあ、ドワーフの方がいいじゃん!」ってなりそうですが、ここからが面白いところ。
このゲームの中では、ドワーフが弱く、トロールが強いという設定です。
ですので、ドワーフが稼いで貯めた$BERYLを引き出す際、1/2の確率でトロールに強奪されてしまうんです!
それがトロールの収入源となります。
それだけではなく、たまにドワーフを強奪してしまう事もあるんですよ!
他人のドワーフNFTを奪って、自分のものにできちゃうってことです。
ヤバくないですか^^

ドワーフ⇒真面目に稼ぐ。でも奪われる。
トロール⇒何も稼がない。でも強奪して稼ぐ。

このゲームバランスが、とても面白いなーと、個人的には感じています。

それでは、もう少し詳しく見ていきましょう。

『Troll Game』の説明

ゲームをするには、まずガチャをして、NFTを購入します。
このガチャからは、ドワーフかトロールどちらかのNFTが出ます。
トロールが出る確率は1/10です。

ドワーフ


毎日せっせと50$BERYL(今だと約2,500円)を稼ぎ出してくれる、優秀なコです。

  • 毎日50$BERYLをマイニング
  • 2日分以上のマイニング量がないと引き出せない
  • 引き出せるのは、マイニング量の80%
  • 引き出しの際、50%の確率で強奪される

いいコなのに・・・かわいそう。

トロール


強奪のみで生計を立てている、ある意味優秀なコです。

  • 所持しているトロールのシェアに応じて、マイニングされた全ての$BERYLの20%を得る
  • 引き出しの際、獲得した全ての$BERYLを引き出せる
  • 新たにミントされたNFT(ドワーフもトロールも)をもらえる(奪える)チャンスがある

トロールがガチャから出る確率は、1/10です。
また、トロールにはレアリティが存在していて、そのレアリティによって、さらに報酬を多くもらえたり、盗むチャンスが増えたりするようです。

レアリティの特徴はこちら。

  • EPIC(エピック):黄金の甲冑
  • RARE(レア):斧
  • UNCOMMON(アンコモン):剣
  • COMMON(コモン):銀の甲冑

それぞれのNFTが持っている武器によって、レアリティが決まります。

トロール全体の説明を見ていただくとわかるのですが、トロールは他人のNFTを奪うことができるんです!
新たにミントされたNFTが対象になってます。
これをよく見てみると、せっかくガチャで出したトロールも、奪われる可能性があるんですよね。
これは、早めにトロールをもっておかなくっちゃですね!

NFTは全部で25,000体

このゲームで使用できるNFTには枚数制限があります。
全部で25,000体です。
それぞれいつ購入するかによって、値段が変わります。
もちろん、早く購入した方がお得です。

1/19現在、10003体までミントされています。
ですので、これから始める方は、400$BERYL(約20,000円)が必要になります。

ドワーフが引けたとして、1日2,500円だと大体8日間で原資回収できる計算ですね。
Twitterなどの情報では、1日半で回収できたなんて言う話もありました。
ただ、結局は$BERYLの価格によると思いますので、始める方は、ご自身の判断でお願いします。
現在の$BERYL価格はこちら

ここまで読んで、「なるほど面白そうだ」と思った方のために、ではどうやって始めたらいいのかについて、説明していきますね。

Troll Gameの始め方

Troll Gameは、Polygonチューンの仮想通貨ゲームです。
手順は以下の通り。

  • 国内取引所の口座開設(コインチェックなど)
  • 国内取引所へ入金し、ETH(イーサリアム)を購入
  • ETHをMetamaskへ送金
  • ETH(イーサリアム)チェーンETHを、Polygon(ポリゴン)チェーンのMATICに交換
  • UniSwapで、$BERYLを購入
  • $BERYLでガチャを購入

一応、リスクがあるゲームなので、中級者の方対象にしています。
ですので、この流れで大丈夫だと思いますが、もし「やってみたい!リスクも承知!」という初心者の方のために、別記事で詳しいやり方を説明しますのでそちらも見てみてください。(1/20にはアップしたいと思います!)
※1/19追記※
$BERYLの価格が暴落しかけています。
ちょっと危険度が増していますので、初心者の方用の記事はしばし見送りますので、ご了承ください。

$BERYLの現在価格はこちらから

※注意※
しばらくPolygonを触っていなかった方は、メタマスクのPolygonアドレスを更新されたほうがいいです。

赤枠を変更するだけ!
自動で最適なネットワークに切り替えてくれます。

今後の展開は?

今後実装が予定されているのは、次の通り。

  • ドワーフの武器が実装
  • トロールの赤ちゃん

ドワーフの武器についての情報は、まだありません。
おそらくトロールに対して有効な武器NFTになるんじゃないかなーと勝手に思っています。
トロールの赤ちゃんに関しては、一定期間トロールをアンステーキングすることで得られるようです。
また、トロールのレアリティも、もう少し見える形で何かしらの特典が付いてくるのではないかと、個人的には思っています。
どうでしょうかね?

このゲームがうまくいくかどうかは正直わかりません。
$BERYLの価格も大きく揺れています。

この価格が安定してくれれば、大きく稼げるゲームになるかも?って感じです。
参加される際は、ご自身の判断でお願いします。
再度言いますが、ご自身でちゃんと操作ができる中級者以上の方におすすめです。

ゲーム見てみたいっていう方はこちら
⇒ Troll Game
$BERYLの現在価格はこちら
⇒ $BERYL価格

というところで、今回は以上です。
また面白そうなゲームがありましたら、チャレンジしたいと思いますので、よろしくお願いいたします!

比較的安定して稼げるゲームは、こちらを参考にしてみてください。