よちよち輸入ビジネス、進捗報告

輸入貿易の港 輸入ビジネス

本業での決算が終わり、やっと人心地ついたこの頃です。

本業は家業(父が社長)なので、いろいろと思うところはあったのですが、とりあえず、柔らかく考えを伝えました。伝わってるかなー?

さて。先月から始めた輸入ビジネスですが、今日現在、まだ商品は届いていないので、進捗はまだないです。

輸入ビジネスと言っていますが、巷でいうところの『中国せどり』というやつです。

一応、一通り基礎的なことは勉強(ブログやyoutube)したつもり?なので、実際に取り組んでいる段階です。

簡単に中国せどりの説明をすると、『中国のショッピングモールから安く仕入れて、日本で高粗利にして販売する』というもの。

「関税やなんやかんや難しそうでない?」と思われがちですが、輸入代行業者という存在のおかげで、とーっても楽ちんに買い付けができるようになっています。

僕は、今回『ラクマート』という代行業者に依頼をしました。

どこの業者がいいのかは、まだわかりませんが、いくつか使ってみての比較なんかも、今後ここに書いていきたいと思います。

今回輸入に挑戦したのが、『ダミー防犯カメラ』。

いろいろなタイプがあったので、3タイプを各4点ずつと、付属になりそうなアイテムを2アイテム各4点ずつお願いしてみました。

実際に商品が入荷したら、画像付きでご紹介したいと思います。

輸入するのは簡単!と書きましたが、販売するのはそれほど簡単ではないのかなーと、思ってはいます。

多くの方が、同じような商品をすでに販売していて、そのポジションをとっていますので、真似てやるだけでは、なかなか難しそうです。

自分独自のポジションや販路の開拓、商品への付加価値などを、他の人と差別化していかないと、たぶん売れません。

自分なりに、しっかりと考えをもって取り組んでいく予定です。

その辺の詳しいことに関しても、またこのブログに書いていこうと思っています。

日記&備忘録。

この発信を通じて、間接的に何か面白がってもらえたらうれしいです。

それでは、また。

コメント